設置実績

京セラソーラーFC横浜青葉

災害時にも電気を使えるようにしたい!・・・東京都練馬区M様邸

京セラ サムライ1.65kWシステム

検討のきっかけは平成23年3月11日の東日本大震災後、頻繁にあった計画停電だったそうです。何か自宅でも災害時に出来ることがないかと考えた時、個人でも設置可能だったのが太陽光発電システム。電気を売電するだけの目的ではなく災害時の保険として設置を決めていただきました。

M様のご要望

  • 災害時に少しでもいいので電気が使えるようにしたい。
  • 設置前に修繕が必要か屋根を点検して欲しい。
  • 引越しする場合、移設もお願いしたい。
  • 雨漏りには十分注意して欲しい

やや複雑な寄棟屋根の南側一面にサムライ1.65kWを設置しました。容量はそれほど大きくはありませんが、角度や向きも良く、発電量が期待できます。

お客様の声

震災以後、今まで気にもしていないことでしたが、初めて電気の大切さを痛感いたしました。気掛かりだった屋根への負担も軽いようですし、電気代も以前と比べて格段に安くなり驚きました。太陽光発電にあまり関心がなかった家内も日和のいい日にはモニターをチェックしています。何より晴れている時だけとはいえ停電時も電気を使えるようになったことは嬉しい限りです。

施工担当者の声

東日本の震災があり計画停電が実施されて以降、M様に限らず今まで当たり前のように供給され、使っていた電気について真剣に考え、その結果太陽光発電システムを、というお客様が増えています。いざ災害が起こったときの備えを自分のできる範囲でしておきたいというのは大切な考え方だと思います。微力ながらそのお手伝いができたことを非常に嬉しく思っております。

実績一覧に戻る

このページの先頭に戻る

|  ホーム   |  太陽光発電   |  リフォームコンセプト   |  リフォームの流れ   |  リフォームプランの紹介   |  リフォーム実績   |  サイトマップ  |